投票
大犬太とCHPとCHEXA 耳が痛くならないマスクと、アイデア
CHPとCHEXAやるよ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


耳が痛くならないマスクと、アイデア
2016年01月29日 (金) | 編集 |
ネットのニュースを見ていたら、なんか私が昔に書いた感じのマスクを商品として発売されるんだそうな。

そんで、特許も出願するんだそうな。

そうか、そうか。笑

マスクのゴムで耳が痛くならない方法、裏技、魔改造

マスクのゴムで耳が痛くならない方法、裏技、魔改造②

そうそう、自分は商品のアイデアを考えるのが好きなのだ。
それ以外にも実際に気が付いたら商品化されていたアイデアがある。

それは、自転車。
今から、20年ぐらい前に、自転車のアイデアを考えたのだ。
それはどんな自転車かというと。
ママチャリを小径車にして、子供シートをつけるってこと。

当時、ママチャリは、26インチとか、20インチとか
そんな高いタイヤに、子供シートがくっついていた。で、倒れると事故が起こる!

なら、タイヤを低くして、高さを半分ぐらいにしちゃえば、
倒れないし、倒れても、子供がけがをしない。
こりゃ、売れるね、こりゃ来たね、と思ったわけ。

けど、当時は、小径車が流行っていない。
しかも、電気アシスト自転車もない。
だから、小径車は疲れるし、流行るわけないと思った。
売れるわけないと思った。笑

で今はどうだ。
電気アシストが当たり前で、小径車も当たり前じゃないか。
すると、普通に売っていた。

いつの間にか、自転車屋に売っていたのだ。

自分が考えた形より、いくぶんかかっこよくて
そうか、この形ならかっこいいのかと思った。笑

そんなものだ。

アイデアというものは気が付いたときに、ちゃんとなんとかしておかないといけない。
ただ思いついたところで、何もしなければ、何の価値もないということだ。

それだけの話だ。

それで、最近また面白いことを考えた。笑
それはまたいつか。笑
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。