投票
大犬太とCHPとCHEXA 大会終了
CHPとCHEXAやるよ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大会終了
2009年05月06日 (水) | 編集 |
主催および関係者の皆様お疲れ様です。

予選でエントリー順の差で11位とは・・・
バグなんて見つけないで、そのままエントリャーしとりゃよかったばいねっっ^^;;

いただいたコメント。
--------------------------------------------------------------------------
三拝九拝綾影零式丁 大犬太 ( 綾影 綾影 綾影 )
これもおなじみ大犬太氏の綾影チーム。前作からさらにアップデートし、逃げに磨きがかかった印象。
地雷除去を装備し地雷対策も万全。逃げていたかと思いきや敵が接近した場合はスプー格闘で
殴りかかるような一面も見せる。対空は下に張りつきビーム狙撃を狙うが、基本的には判定ドロー
狙いのようだ。

まず綾影がこんなに早く動けるということに驚く。地雷除去はもっているものの、やはり地雷は苦手のよう
で、地雷を回避している時に接近され、破壊されることがあった。ミサイル回避はかなり優秀でほとんど
当たらない。ただ前進しているだけのように見えるのだが、どうやっているのだろうか・・
--------------------------------------------------------------------------

よそ様のブログでも書いたミサイル回避を簡単に書きます。

①周回時、2フレ毎(両足着地のタイミング)に26mでミサイルを確認
②存在してたら、特殊1で2フレ待機。
③2フレ後、ミサイルが12mにくるまで、特殊1を1フレキャンセル待機。
④ミサイルの方向に応じて、前進+特殊1、前進+特殊2、右+特殊2、左+特殊1の4パターンで
 各2フレ+2フレを1セットで移動。
⑤③に戻る。

こんな感じです。
これには2つの小さなギミックがあって、

1つめは、「①の両足着地のタイミング」
これは、この後の特殊1で軸足が浮かないように必ず、両足の着地と同時に、ミサイル待機モードに切り替わるようにしています。
もし軸足が浮くと、inAirが出て、行動に失敗する可能性も高くなるし、
また同時に、もし軸足が浮いてしまうと、本来、着地していれば、
軸足移動で得ていたはずの移動距離を失ってしまい、
ミサイルのひきつけ効果も、移動速度も低くなります。

2つめは、「②特殊1で2フレ待機と③特殊1の1フレキャンセル待機」
これは、キーモーションと補間モーションの関係なんですが、
簡単に書くと、最初から特殊1を1フレキャンセル待機すると、
キーモションである右足が着地するモーションまでが、毎フレーム
2フレの補間モーションで埋められてしまい、
ようは「アキレスと亀」状態になって、全然着地しないわけです。
これを解決するには、
2フレはそのまま経過させて、キーモーションである左足を着地するモーションをまずは発現させて、
そのあと、1フレキャンセルすることで、左足を着地するモーションを安定してキープできるわけです。

そして、この両足着地という状態だからこそ、
④で4方向に、inAirなしで、左急速、右急速、前急速につなげて、
高速機動できるというわけです。

この間、ミサイル接近から4~6フレーム程度で且つ、
前進要素を含んでいるため、通常スピードで見ていると
回避動作すらしていないように見えるようです。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。