投票
大犬太とCHPとCHEXA 途中経過
CHPとCHEXAやるよ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


途中経過
2008年11月25日 (火) | 編集 |
只今帰還しまして、うぃきを見たところ、2次リーグまで結果が出たようです。
主催者さま及び副審の皆様お疲れ様です。
特に主催者さまはアク禁のようで、本当に頭の下がる思いです。

ちなみに、窮鼠噛猫酒酔くんの結果は1次リーグ、2次リーグ共に、
上位通過ということで、4A進出は確定した模様です。ありがとうございます。
あとはラストスパートよろしく、首尾よく頑張ってもらえるとうれしいのですが、どうでしょうね?

それはそうと、実は、自分も大会前からアク禁になってます。
こういうことがあると、ほんとうに大会を主催しずらいのですし
こちとらちゃんと金は払っているわけですから、素早く対処して欲しいものです。>プロバイダーさま

最後に頂いたコメントを転載します。

============================
04 20 DIT81123.CHP,大犬太,窮鼠噛猫酒酔零式甲,有,トリンカー*3
衝撃のデビューを飾った大犬太氏の逃げトリンカーの後継機、今度は3機編成。
超軽量装備だからこそ実現できる加速装置を使わない長時間のスプー機動による
壁周回は殆どの攻撃を寄せ付けない。トリンカーに対する武装3狙いは有名だが
この機体にはそもそも副武装が無いw一斉ミサイルすらその場の高速の伏せ→立ちで
回避しきってしまう。しかし、今度のトリンカーは逃げてばかりではない。
相手が2脚(このリーグにはホバーが居ないがブログによればホバーも)のとき、
一定以上時間が立つと豹変し、一斉にスプー格闘で仕留めにかかる。
対グラスホッパーのときは最初からスプー格闘で攻めていったので例外もあるようだ。
さらにジャミング下では3機固まってスプー格闘で移動し、霧の中発見した敵機を
3機でフルボッコしていた。このチームに勝つには、2脚かホバーで対スプー戦に強いのを出すか・・・
もしかしたら地雷飛行には弱いのかもしれない。
============================
開幕から突撃するのは、犬、バッタ、墓守の3匹です。
基本的に地雷原での待ちタイプの敵には弱いのことと、
オプションが少なく、スプー機を対策しずらい機体のため、
開幕時ならトリンカー有利ということで、勢いよく先制攻撃をしかけます。

また、指摘の通り、地雷飛行にはやっぱり弱いです。
地雷の一発が致命傷なので、120秒で引き分けが取れれば御の字です。
プラス、対飛行で閉幕修復しないことがある仕様ミスを発見しました^^;こいつは痛い。


基本的には、セオリーに忠実な機体には強く、セオリーを外した機体には弱いという不思議な機体です。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。