投票
大犬太とCHPとCHEXA 低機能
CHPとCHEXAやるよ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


低機能
2008年09月27日 (土) | 編集 |
ようは、チップには限りがあるので
低機能だけど、何か1つの作戦を極めると強くなるんじゃないのって話です。

近くのコンビニより、高い専門店を目指すべきだ。
というビジネスのとある戦略があります。
専門店は競争相手が少ないので、
見合うバリューさえを持っていれば、高くても客に選ばれるわけです。

これと同じなだと思うのわけです。

対策の手広さよりも、いかに対策しずらい特化機を作るか。
これが重要なんじゃないかと思う今日この頃です。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
こんにちは。HIROYです。
これに似た話がニナガワさんの7/14付けのブログ記事で出てまして、
突出した専門的で対策の取りにくい戦法を「錠(ロック)」、どのような戦法にも
対応できる汎用性の高さを「鍵(キー)」になぞらえてお話しを展開されています。
その時、私もコメントさせて頂いておりますが、私もニナガワさんも
対処法が困難な戦法=対策しづらい特化機を作る、というのが非常に困難だ
という事が暗黙の了解で頭の中にあったように思います。
鍵は錠があって初めて作られるのですが、錠をイチから作り出すのは
やはり才能と努力、主に才能の部分が大きく関与する気がしてなりません。
これからも堅牢な錠を作り出す大犬太さんの才能に期待致します。
2008/09/29(月) 13:47:40 | URL | HIROY #-[ 編集]
どもこんばんわ。
最近は、脳みそを絞っても水一滴でてこない大犬太です。^^;

キーとロックの話も拝見させていただています。
こういう話も面白いですよね。^^
こういう哲学的というか、こういう感覚的な話を文章にまとめられるのも才能のなさせる技だと思います。

ちなみに、今回の話はもっと胡散臭い話でして、限られた資源で戦うための心得として
「選択と集中」をしたらいいんじゃないって話です。

ちなみに「選択と集中」とはこんな感じのものです。
http://www.innovation.co.jp/suggest/suggest12.html
2008/09/30(火) 00:26:16 | URL | 大犬太 #JalddpaA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。