投票
大犬太とCHPとCHEXA いとしのマリアエレナさま。
CHPとCHEXAやるよ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いとしのマリアエレナさま。
2008年07月22日 (火) | 編集 |
いろいろ弄っていたら、早くも2000超えました^^
今後、改悪したときのためにこのバージョンはキープしておきましょう。
運がよかったのだと思いますので、もう少し修正します。

0720
レーティング参考値= 2067 (22-20-20-21)
2CH4-07=3+4 2CH4-04=2+4 2CH4-01=4+2 2CH4-06=3+4 2CH4-02=4+4 2CH4-13=2+4
2CH4-12=2+1 2CH2-03=2+4 2CH4-09=4+4 2CH4-08=4+4 2CH4-24=2+2 2CH4-16=4+3
2CH4-31=2+4 2CH2-28=0+4 2CH4-33=1+2 2CH4-25=4+4 2CH3-43=4+4 2CH4-36=0+0
2CH2-36=4+4 2CH3-39=4+4 2CH4-42=0+2 2CH4-45=4+4 2CH4-49=2+3 2CH4-50=1+2


今日はすこしだけホバー性能についてまとめておきます。
参考になるかどうかはわかりませんのであしからず。^^;

1.ホバーは旋回成分に慣性があります。
2.旋回成分の慣性はその後のアクションによって、その減衰速度が異なり、
 ガード>動作中止>移動=移動射撃>急速移動>射撃 の順となります。
3.射撃が、一番減衰しないアクションで、ガードがもっとも減衰するアクションです。
4.旋回(自動旋回含む)⇒狙撃射撃とかやると目一杯旋回してしまうので、
 射撃完了後はあさっての方向をむくことが多いです。
5.射撃後の向き考えるのであれば旋回慣性を十分に落としてから、狙撃を開始したいところです。
6.慣性を落とすのは、ガードが最適です。

==
以下、余談ですが、
マリアエレナの場合、特殊3と左急速旋回をつなげる場合、旋回慣性0の状態であるなら
どちらを先に実行するかで、その後の慣性の強さが異なり、それは
特殊3⇒左急速旋回 > 左急速旋回⇒特殊3
となります。
なので、加速を重視しないのであれば、左急速旋回から実行した方が
少しだけ、まっすぐ方向に進む結果になります。

以上です。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。