投票
大犬太とCHPとCHEXA 直立不動虎視眈々沈思黙考
CHPとCHEXAやるよ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


直立不動虎視眈々沈思黙考
2008年03月04日 (火) | 編集 |
Lekfnovさんにも別コメントいただいたので、
スクリーンさんのブログ大会にだしたチームでレーティングだしてみました。

直立不動虎視眈々沈思黙考
222324202040
024042400244
004404442244
004444444444
レーティング見積値= 1954 (18-19-24-19)

2000超えしたら相当格好よかったのですが
予想通りですけど、対空以外は平均点です^^;

1.直立不動錆釘零式乙(ラスティネール) カノン ソニック ソニック 120mm耐熱 冷盾盾盾
ホバーニ脚大会の後継機。基本はバグ修正。
無制限大会を想定して、装甲を150⇒120にして、カノンの弾数を増やしてます。
 
2.虎視眈々ドグ壱式乙(パークドッグ) ビーム アバランチ 120mm対徹 妨修
第7回2ch大会の後継機。プログラムは微修正。
ジャンプ方向の判定をより適した方向に移動するようにしてます。
対飛行特化を再志向し、装甲150⇒120にして、アバランチを9⇒12に増やしてます。
 
3.沈思黙考三脚零式甲(トライポッド) ビーム アバランチ 無し 100mm対徹 妨修修
無発表機。詳細は1月20日の「やっときたトライポッドさん」参照。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。