投票
大犬太とCHPとCHEXA 2011年06月
CHPとCHEXAやるよ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブラカル
2011年06月29日 (水) | 編集 |
もうタイトルがおもいうかばないのでそのまんまです。

1.スプー
 たぶん出来ます。
 実際の速度は確認していないのでCHPと完全一致かどうかはわかりませんが、
 トリンカで急速前進+上段格闘をつないぐことで
 そこそこの速度で移動して、ターゲットドロンを瞬殺することには成功しました。

2.サーバーサイド(これは大胆予想です)
 対戦結果はサーバーサイドで計算エンジンを回して決めてしまい
 結果のみをクライアントで表示していると予想しています。

 これは、クライアント側でスプーを再現しようとすると、
 モーションデータを展開した3Dデータを大量に処理する必要があるので、
 さすがにフラッシュベースだとキッツい気がするのです。
 さらにトーナメントは完全にサーバーサイドで実行できているわけで、
 ここから導き出せる答えは、
 対戦結果は全てはサーバーサイドで、処理してしまい、
 オブジェクト毎の時系列毎の座標軸をまとめて送信して、
 クライントでいい加減に表示している。こう予想されるわけです。
 たぶん、弾なんかもサーバーサイドはきっちり飛んでいて、当たり判定をしているが
 クライアント側は、当たったはずれは、サーバーからデータをもらって、
 絵は適当な角度で斜線移動しているだけと思われます。

3.キーボードショートカットの追加
 UWSCでキーボードショートカットを追加することはできました。

 ただし、フラッシュのハンドルは取得できなかったので、マウスの制御を弄る低レベルアクセスで実装していので、あまり精度は高くないです。

 カーソルキーで、マウスカーソルを1チップ分上下左右に移動
 スペースキーで左クリック
 Cキーで、選択開始ボタン+今のチップを選択+コピーボタンをまとめて実行。
 Xキーで、選択開始ボタン+今のチップを選択+移動ボタンをまとめて実行。
 CとXのあとは、即D&Dすると移動、コピーが実施されるという仕組みです。

 フラッシュのハンドルが取れないことで、手間取ってしまったので、
 あまりテストはできいないですが、体感では操作性20%増しぐらいは行きそうな予感です^^;;褒めすぎ?

スポンサーサイト

ブラカルメンテ日
2011年06月26日 (日) | 編集 |
なんと、本日はブラカルがメンテらしい。

明日は仕事あがりで確認するとしよう。

とりあえず、1日あるなら、是非UI周りの改善をお願いしたい。

とくに、キーボードのショートカットを追加するだけなら、
半日あればできる修正作業たと思うので、よろしくお願いします。

とりいそぎ。


ブラカル改善要望仕様
2011年06月25日 (土) | 編集 |
UI周りが余りに納得いかないので、簡単な仕様書を起こしたい。

<設計指針>
可能な限り以下の項目を満たすことを目標に仕様を設計する。
・マウスのみで「全」操作が「簡易」なアクションで行えること。
・キーボードを併用することで、更に便利に操作が行えること。
・直感的に不要と思われるアクションが存在しないこと。
・ウィンドウズの操作体系に準じていること。

<全体>
・キーボードショートカットの追加。
 ENTER 決定
 ESC キャンセル
 等

<ソフトウェア画面>
・チップをクリックで1チップを選択。
・クリックしたままドラッグで、矩形選択。
・CTRL+クリック(+ドラッグで)で、1チップ(矩形)を追加選択。
・1チップ選択した状態でSHIFT+クリックで矩形選択。

・単独選択モードと連続選択モードを切り替えるられるようにする。
(キーボードを使わなくても複数選択ができるようにするため)
 ・単独選択モード。
  ・異なるチップ群を選択した場合、そのチップ群のみを選択。
 ・連続選択モード(つねにCTRLを押した状態となる。)
  ・異なるチップ群を選択した場合、そのチップ群を追加で選択。
  連続選択後、移動、コピー、反転、回転、削除などの編集アクションを実行した場合、
  もれなく単独選択モードに戻る。

・ダブルクリックで、チップ編集ダイアログの表示。
・CTRLを押しながら選択済みチップをクリックで選択がはずれる。

・選択されたチップ群をD&Dで移動。移動後は移動先のチップ群が選択状態となる。
  +CTRLで、コピー。コピー後はコピー先のチップ群が選択状態となる。
  +DELで削除。

・ごみばこアイコンを常に準備しておき、アイコンクリックで削除。
 あるいは選択されたチップ群をD&Dで削除。

・反転、回転アイコンを常に準備しておき
 アイコンクリックで選択されたチップ群に反映。

・移動、コピー、反転、回転は、他のチップ群を指定しなおさない限り、
 選択されたチップ群以外のチップは、一切変更されない。
 つまり、回転中や移動中に一時的に重なってしまっても、
 操作が完了するまでは、レイヤー的な動きをする。

・上記操作後のOKボタンは不要。
 他のチップ群を指定しなおした時に自動的に決定とする。
 キャンセルする場合のみ、UNDOアイコンをクリック。

・ファンクションキーに各種編集操作を割り当てる。
 下記のアイコンは常に画面上に配置しておく。
 (可能であれば、キーの入れ替えもできるとありがたい。)
 F1:ヘルプ
 F2:チップ編集
 F3:青矢印回転
 F4:赤矢印回転
 F5:シミュレーションの開始
 F6:設計図の保存
 F7:左右反転
 F8:上下反転
 F9:右回転
 F10:左回転
 F11:単独・連続選択モード 切替
 F12:UNDO(CTRL+Z)
 DEL:チップの削除
 ESC:キャンセル
 エンター:決定
 CTRL+C:コピーの開始
 CTRL+X:移動の開始

<チップ編集ダイアログ>
・選択してるチップが空の場合、チップ選択ダイアログが表示される。

・チップ編集画面は、サブ画面への遷移なしに、
 そのチップの全パラメータを操作可能な画面とする。

・パラメータ間の移動は、TABキーを利用可能にする。

・決定ボタンで、決定して、ダイアログを閉じる。
・キャンセルボタンで、もとの状態に戻って、ダイアログを閉じる。

・この状態でも、青矢印、赤矢印の回転は行えるようにする。

<チップ選択ダイアログ>
・チップ選択後+決定ボタンで、
 あるいは、ダブルクリックで、チップ編集ダイアログに遷移。

今日はここまで!!!

これぐらいあると、すこしはソフト設計がしやすくなるのだけれどもね。^^


ブラカル
2011年06月24日 (金) | 編集 |
とりあえず、ブラウザカルネージハートやってきました。^^

UI周りは大いに改善の余地ありです。
ただ、期待できる何かはあるような感じがするのです。

仕組みは良くわかっていないのだけれど、
運悪く発見されたカルピスト&エクサーの人は勝手にフレンド申請させてもらいました。^^;;

暇な人は「大犬太」をフレンド申請よろしくお願いします。
リアルであったことある人などは少ししかいないので、エビバデウイアーウェルカムですよ!
フレンド登録するとプレイヤー対戦ができるみたない説明があったのだけれど。。。
今のところよくわからんです^^;;;

たぶん、次のログインは月曜日の夜だとは思いますが・・

改善点はまた今度まとめて書きます。


ブラウザカルネージハート
2011年06月16日 (木) | 編集 |
略称はBCHPSか、あるいはBCHかで悩んでます^^;;

早速申し込んできたのですが、なんと大犬太のIDが先約があったようで、
仕方なく違うIDを申請いたしました。残念です。

それはそうと、戦闘画面は見下ろし型の2Dのようなので
高さの概念が、どう表現されるのかが心配ではあります。

正直、高さが絵で見れないと、対飛行とかミサイル避けとかがハンパない難易度になりそうですしね。

本日はここまで。ではでは




ムラマサを避ける
2011年06月11日 (土) | 編集 |
CHEでいかに上位を目指すかといううえで、外せないのがいかに上手くムラマサを避けるか、ということ。
ようは、ムラマサで削って、体力勝負となった時にいかに体力勝負で負けないか、ということ。

だからこそ、自分の機体ですら、ダメージの主をムラマサに求めているわけで、
そうすると逆に、自分はムラマサが集中されても、修復に収めることがでるようにしないといけない。

この前の大会は、上位機体のミサイルが軒並みムラマサになっていて、
ついに、ムラマサの避けあい、削りあい、戦国時代の狼煙が上がったのだなと悟ったわけです。

ちなみに、

削りを制するもの、CHEを制す。

たぶん、これ。


マスクのゴムで耳が痛くならない方法、裏技、魔改造②
2011年06月03日 (金) | 編集 |
サーチエンジンのキーワードを確認すると、どうも痛くないマスクでヒットすることが多いようです。
そんなわけで、今回は、より洗練された方法をご紹介いたしますよ。

で、本日ご紹介するのは~~、ゴムで耳が痛くならないマスク②です!!!

花粉症のシーズンも終わりましたが、みなさんいかがでしたか?
僕は、3月中は耳が痛くて死にそうでした。

そんなわけで、新たに出た答えがこれだ!!

材料 新品マスク+安全ピン(4~5cmぐらいの大きい奴)。

基本は前回と同じ仕組みです。

1.マスクを首のところで、後ろに回して、首の後ろを安全ピンで引っ掛けます。

2.マスクをおもむろあげます。^^

3.ゴムは耳に掛けないで、耳の下から、首をまわすようにします^^

マスク2

4.耳に掛けないから、耳がいたくないよ(^0^)/

前回のやつより、作るのが簡単だし、しかも安全ピンなので、何回でも使えて便利なのです。

以上。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。