投票
大犬太とCHPとCHEXA 2008年07月
CHPとCHEXAやるよ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


武装狙いと武装狙い対策とその影響と成れの果て。
2008年07月30日 (水) | 編集 |
犬は武装2狙いで、トリンカーは武装3狙い、ジェイラーは武装1狙い。
武装を狙われることで、弾の軌道が変化し、命中率が高くなるようです。

しかし、犬&トリンカーとジェイラーには決定的な差があります。
それは狙われる武装が、主武装か副武装かということ。
この差は小さいようで結構大きいのです。

なぜなら、主武装を狙われるジェイラーは武装狙い対策が難しいですが、
副武装を狙われる犬とトリンカーは、武装狙い対策が簡単に出来るからです。

それは、「存在しない武装を照準指定すると本体を狙う」というルールが存在するためです。

つまり、犬とトリンカーについては、
副武装に「武装なし」
これを選択するだけで、確実相手の射撃をほぼ本体狙いを強制でき、
ミサイルもカノンも通常通りの回避行動で回避可能となります。

ただし、副武装がないが故に攻撃力は低下することとなり、
機雷を積むことが多い犬とトリンカーは、その汎用機としての現在の地位を失う可能性が高いです。
その代わり、対地能力については、十分な性能をキープ可能です。

と、ここまでは一般論で、ここからは妄想です。

ちなみに、主武装1本で対空性能をみた場合、正直、犬は厳しいものがあります。
けれど、トリンカーはどうでしょう。
仰角も申し分なく、対地については、スプー格闘もできます。
安定度も比較的高く、移動速度も地上機最速の部類です。
オプションも3つと、犬よりも余裕があります。

そう思うと、キングオブ汎用機として、トリンカーはまだまだやれそうな予感がします。
そんなわけで、しばらくはトリンカーと戯れてみます。

ということで、マリアエレナ様の開発が中途半端なところが気がかりですが、
本大会の発表があれば、いづれテコいれするとして
通常大会であればエントリーして問題ないぐらいの調整はしたので
ここで一旦開発終了とします。

最後に現時点の最終バージョンのレーティングを記録しておきます。
0728
レーティング参考値= 2074 (21-20-20-22)
2CH4-07=4+4 2CH4-04=2+2 2CH4-01=4+2 2CH4-06=4+4 2CH4-02=4+2 2CH4-13=4+2
2CH4-12=2+2 2CH2-03=4+4 2CH4-09=4+4 2CH4-08=4+4 2CH4-24=2+2 2CH4-16=4+4
2CH4-31=2+2 2CH2-28=2+4 2CH4-33=2+2 2CH4-25=4+4 2CH3-43=4+4 2CH4-36=2+0
2CH2-36=4+4 2CH3-39=4+4 2CH4-42=0+0 2CH4-45=4+4 2CH4-49=2+3 2CH4-50=0+1
スポンサーサイト

弱点は集中ロック。
2008年07月28日 (月) | 編集 |
非常に簡単な正解を晒されてましたね。
さんざんここでも書いていますが、集中ロックされた時点でカノンにはまず勝てません。

というわけで、マリアエレナさんは集中ロックされても負けない機体にしたいんです。
今は、まだダメだけど、もう少しだけ強くできるはずです。
カノンを3発もらうと負け確定なので、120秒で1発以下にしたいんです。

がんばります。

尖った機体を作りたい。
2008年07月22日 (火) | 編集 |
ガンガン攻めて、ドンパチやる機体を作りたいです。
ということで、妄想開始。

まず思い浮かぶのが、スプージェイラーです。
地上はスプー、対空は仰角の深いところからビーム1本。
カノンとレールガン、ミサイルは盾でガードまたは、スプー回避。
うんうん、もし出来たら、いいかんじ^^

2番手は、スプートリンカー。
地上はスプー&パルス、対空は仰角の深いところからビーム1本。
カノンとレールガン、ミサイルは伏せ回避。
これもこれで、できたら、なかなか^^

3番手は、ソニック機雷アラクネー。
地上はカノン。対空は機雷+カノン。
カノンとレールガンは、シールド×2。ミサイルはソニック。
うーん、、対空が弱いですが、ドンパチだけならOKですね^^

4番手は、ローケン。
地上はデス+パルス。対空はビームのみ。
カノンとレールガンはシールド×2。ミサイルはECM。
うーん、少しドンパチ感は減りますが、地上機は十分に蹂躙できそうです^^
てか、対空がビーム1本てのが少し無謀な気がします。

5番手は、ショットソニック機雷冥界。
地上はショットと格闘。対空はショット+機雷。
カノンとレールガンはシールド×2。ミサイルはソニック。
てか、どんどん、ドンパチじゃなくなっていく感じがします^^;;;

なんか、全部いまある優良機体の劣化コピーにしかならそうですね。
ということで、また暇をみて考えます。

いとしのマリアエレナさま。
2008年07月22日 (火) | 編集 |
いろいろ弄っていたら、早くも2000超えました^^
今後、改悪したときのためにこのバージョンはキープしておきましょう。
運がよかったのだと思いますので、もう少し修正します。

0720
レーティング参考値= 2067 (22-20-20-21)
2CH4-07=3+4 2CH4-04=2+4 2CH4-01=4+2 2CH4-06=3+4 2CH4-02=4+4 2CH4-13=2+4
2CH4-12=2+1 2CH2-03=2+4 2CH4-09=4+4 2CH4-08=4+4 2CH4-24=2+2 2CH4-16=4+3
2CH4-31=2+4 2CH2-28=0+4 2CH4-33=1+2 2CH4-25=4+4 2CH3-43=4+4 2CH4-36=0+0
2CH2-36=4+4 2CH3-39=4+4 2CH4-42=0+2 2CH4-45=4+4 2CH4-49=2+3 2CH4-50=1+2


今日はすこしだけホバー性能についてまとめておきます。
参考になるかどうかはわかりませんのであしからず。^^;

1.ホバーは旋回成分に慣性があります。
2.旋回成分の慣性はその後のアクションによって、その減衰速度が異なり、
 ガード>動作中止>移動=移動射撃>急速移動>射撃 の順となります。
3.射撃が、一番減衰しないアクションで、ガードがもっとも減衰するアクションです。
4.旋回(自動旋回含む)⇒狙撃射撃とかやると目一杯旋回してしまうので、
 射撃完了後はあさっての方向をむくことが多いです。
5.射撃後の向き考えるのであれば旋回慣性を十分に落としてから、狙撃を開始したいところです。
6.慣性を落とすのは、ガードが最適です。

==
以下、余談ですが、
マリアエレナの場合、特殊3と左急速旋回をつなげる場合、旋回慣性0の状態であるなら
どちらを先に実行するかで、その後の慣性の強さが異なり、それは
特殊3⇒左急速旋回 > 左急速旋回⇒特殊3
となります。
なので、加速を重視しないのであれば、左急速旋回から実行した方が
少しだけ、まっすぐ方向に進む結果になります。

以上です。

団体戦の途中経過
2008年07月21日 (月) | 編集 |
チームが発表になりました。
「子供バズーカは無理でした」

メンバーはお二人とも手堅いアラクネー使いのイメージのある
南部方面無人機甲師団 さんと、ニ名川さんで

機体は
南部方面無人機甲師団 さんは、「鉄塊」の突撃コフィン
ニ名川さんは、「魔獣マングレオンε2ez」のインファイトアラクネ
と我関せずのトライポッドということで、
多脚1とホバー2とすこし偏りのある構成ですね^^;

ちなみに、
突撃コフィンという響きに異様な怪しさがありますが(誉めことばです^^;)
マングレオンの強さは折り紙つきなので、
うまく連携できればそこそこいけそうな予感もあります。

ちなみに、
コフィン&アラクネは大きいので敵の側にいると、私のロケットが誤爆する可能性大です・・・

本日はこれから予定があるので、審判のお手伝いはできませんのであしからず。。


困ったときの既存機体。
2008年07月20日 (日) | 編集 |
結局、マリアエレナさまと遊んでいたら今日は終わってしまいました。
マリアエレナさまは消極的過ぎて団体戦にだすと面白くないのでNGです^^;

とりあえず、グラスホッパーとトライポッドはエントリーしたのではずすとすると
残るは犬と錆爪さんとネグローニさん・・・・^^;

スクリーンさんの分析を参考にすると、
対空能力が単体である機体がベターだとすると、
やっぱりトライポッドか、犬ってことろでしょうか。

時間があればロータスってのも面白いと思ったんですけどね~

(と、ここで、2時間ぐらい経過)
修正が終わりました。
で、結局、トライポッドにロケットとデス積んで出場することにします^^
追撃ロケットが決まるとカッコいいのですが、

拝啓、マリアエレナ様。
2008年07月18日 (金) | 編集 |
マリアエレナさまが順調に強くなってきました。
やはり、性能面で秀でたものがあるので、その分強くなりやすいようです^^

0717
レーティング参考値= 1993 (21-19-19-20)
2CH4-07=4+4 2CH4-04=2+2 2CH4-01=4+2 2CH4-06=3+4 2CH4-02=4+4 2CH4-13=4+2
2CH4-12=0+1 2CH2-03=2+2 2CH4-09=2+4 2CH4-08=4+4 2CH4-24=2+2 2CH4-16=2+2
2CH4-31=0+0 2CH2-28=2+2 2CH4-33=2+2 2CH4-25=4+4 2CH3-43=4+4 2CH4-36=0+0
2CH2-36=4+4 2CH3-39=4+4 2CH4-42=2+2 2CH4-45=4+4 2CH4-49=2+2 2CH4-50=2+2


地雷回避とカノン回避を大幅に修正しました。

前回は回避なしでデスに突撃していたので、完敗だったのですが
気持ちよけるようになったため、ブラスト4さんには、1分3敗。

アラクネ軍団にはカノンの被弾の運が多分にありますが、軒並み2勝2負。

現状はガス欠が問題でして、絶え間ない攻撃をされると110秒ぐらいでガス欠してしまいます。
これを改善したら、ほぼ完成です^^


ああ、マリマエレナさま。
2008年07月16日 (水) | 編集 |
早速寝ながらレーティングを図ってみたところ、1822でした。
正直、初日に1800超えるとは思ってませんでした^^;;
マリアエレナさまは思った以上に高性能なようです。

で、機体の作戦から予想できる最高勝ち点を入力してみるとちょうど2000ぐらいでしたので、
マリアエレナさまの最高レーティングには当然届きませんが
今回の目標はレーティング2000越えに設定することにします。^^

ちなみに、機体コンセプトは特殊3キャンセルによる超高速巡航型マリアエレナです。
そんなわけで、燃料タンク×2+エネルギー装甲を積んで頑張ってます^^


2008夏サマー、マリアエレナ様。
2008年07月15日 (火) | 編集 |
ネグローニさんネグローニさん言っていたのに、
早くも浮気してマリアエレナ様に遊んでもらっています^^;

てか、特殊3の1フレキャンセルが面白くて、いじり始めたんですけど
あの加速はラブリーですね^^;

当然、ホバー特有の打たれ弱さはありますが、
それを凌駕するほどの圧倒的な加速力が魅力です。

次の無制限大会はマリアエレナ様が本命かも^^;
ちなみに汎用機を作っているわけではないのでレーティング的には1800前後だと思います。

てか、その前に団体戦の機体を準備しなくっちゃ。

続ネグローニさん。
2008年07月11日 (金) | 編集 |
団体戦の機体で悩むことにしました。
ネグローニさんにするか、しないか、しないか、するか。。。

けど、ネグローニさんだと対空が皆無なので、相手に飛行がいると
チームメイトに申し訳ない気持ちでいっぱいになってしまいます。
だから精一杯飛行からは逃げることにします。

ネグローニさんに出来て、月影に出来ないこと。
ノーランダー、ジェイラーに出来なくて、ネグローニさんにしか出来ないこと。
伏せるとミサイル回避が簡単です。

けどそれは答えじゃないんです。
ネグローニさんには夢が詰まっているんです。

といいつつ悩んでみます。


終わることの無い旅の途中なのだよ、犬
2008年07月10日 (木) | 編集 |
チーム名:虎視眈々ドグ弐式甲 オーナ名:大犬太 オーナ文字列:DIT
CHPファイル名:DIT80709.CHP
レーティング見積値= 2304 (22-25-22-25)
2CH4-07=2+4 2CH4-04=4+4 2CH4-01=2+2 2CH4-06=4+4 2CH4-02=4+4 2CH4-13=4+4
2CH4-12=1+2 2CH2-03=4+4 2CH4-09=4+4 2CH4-08=4+4 2CH4-24=4+3 2CH4-16=4+4
2CH4-31=0+4 2CH2-28=2+4 2CH4-33=4+4 2CH4-25=4+4 2CH3-43=4+2 2CH4-36=4+4
2CH2-36=4+4 2CH3-39=2+4 2CH4-42=4+4 2CH4-45=4+4 2CH4-49=4+4 2CH4-50=4+4

パークドッグの後継機です。
2ch大会もしばらくなさそうですし、
以前よりだいぶ良くなったので、再度登録させてください。
よろしくお願いします。
===========================
ついに、憧れのレーティング2300越え達成です^^
ラッキーなところも多々ありますが、
まあこれも一つの結果ということで、ご勘弁ください^^;

毎度毎度ですが、仮想敵となっていただいているチームのオーナー様には感謝いたします。

この犬とて、まだまだ変更したい点はあるのですが、
それをやるにはほぼ1から組みなおさないといけないのですし、
気持ちのキリもいいので、この辺りで、一旦犬の開発は終了とします。

したーーーーーー^^

これで、再度レーティング登録させてもらうことにします。
レーティング登録すると、しばらくはレーティングが下がるかと思いますので、
安定後に2100~2200がキープできれば良いのですが。
=======================
ちなみに、虎視眈々ドグ壱式丙からの変更点をまとめておきます。

ハードウェアの変更。飛行に弱く、燃料ギレ狙いに強くなりました。
・アヴァランチ9発⇒6発。
・燃料消費120⇒109%。
敵被弾時の追撃処理を追加。いままでは特別な処理なし^^;;;
・敵被弾時はロックを固定化。
・敵被弾時、局所ループして、射撃終了後速やかに次回射撃を開始。
・敵被弾時、近接時であれば前進。飛行型にもまれにオートガンが当たります^^;
・敵被弾時以外の熱量上限を下げて、被弾追撃用の熱量を準備しました。
地雷回避処理の変更。
・地雷回避時のラスト1フレキャンセル移動を削除。省チップ化。
・敵超近接または、地雷超近接で、緊急回避を発動。
・緊急回避は、急速旋回の頭1フレをキャンセルして超高速旋回し、
 地雷のないを探して、sp1かsp2かで逃げます。
その他微調整
・敵近接時の移動射撃の条件を変更。
・敵近接時の斜面着地による硬直時間発生時にSP1、SP2を通過しちゃうバグを修正。
・敵近接時の敵射撃時、敵の弾発射と自分の回避アクションの最終フレームが同フレームだと
 1フレキャンセルできないバグを修正。
・機雷散布ロジックの簡略化。
・対飛行時、敵仰角外の処理を変更。
・予測射撃時、敵が射角外に移動してもループを継続してしまうバグを修正。
・ミサイル回避ロジックの微調整。

悪くない、悪くないぞ、犬。
2008年07月08日 (火) | 編集 |
7月2日バージョンで
飛行12番勝負を正逆の8セットやってみました。
16試合×2ポイント=全32ポイントで勝率を出しています。

08/32=25% LediYastreba
22/32=68% ブラスト4
32/32=100% いるかさん
19/32=59% LediAlkonosy
15/32=46% LediSokoly
25/32=78% 黒雉5
19/32=59% 襲来部隊
17/32=53% ブラックストーンズ
20/32=62% 戦慄のブルー(改)
32/32=100% ハルジオン
23/32=71% Sunrise
16/32=50% TiefNebel

悪くないです。
たった機雷6発なのに、思いのほか悪くないんです。
あえていうなら、ややもするといい感じです。

もう、機雷6発にきめちゃうかも・・・

ちなみに、いくつか細かいバグを発見したので、
それを修正してこれから、再テストしてみます。


地雷回避が完成したと思ったそのときに、犬
2008年07月03日 (木) | 編集 |
地雷回避が完成した!!
地雷チーム5チーム×4戦=20戦中13勝6敗1分。とりあえず満足の結果です。

と思って、レーティングを測てみました。
レーティング見積値= 2209 (22-25-21-21)
2CH4-07=4+4 2CH4-04=4+4 2CH4-01=0+0 2CH4-06=3+1 2CH4-02=4+4 2CH4-13=4+4
2CH4-12=3+3 2CH2-03=0+4 2CH4-09=2+4 2CH4-08=4+4 2CH4-24=3+3 2CH4-16=4+4
2CH4-31=0+4 2CH2-28=2+4 2CH4-33=4+4 2CH4-25=4+2 2CH3-43=4+4 2CH4-36=4+4
2CH2-36=4+4 2CH3-39=4+4 2CH4-42=2+4 2CH4-45=4+4 2CH4-49=4+4 2CH4-50=4+4

とりたてて良くはないけど、悪くもないですね。
けど、妙に、飛行に弱くなっているのは何ででしょう。
まあ、気にせず、飛行12番勝負に入ったそのときに、気が付いたのです。
機雷9発のつもりが、間違って機雷6発バージョンで間違ってテストしてました。

がーーーーーん!

これだと、燃費が120⇒111になるので、めっさ燃料に余裕があります。
地雷回避は結構燃費が悪いので簡単に燃料ギレになるのですが、
どうりで、地雷につよく飛行に弱くなっているわけです。^^;

でも、折角なので、6発バージョンの対空能力も測定しておくことにします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。