FC2ブログ
    CHPとCHEXAやるよ
    選択した結果の話
    2020年04月06日 (月) | 編集 |
    某ワニじゃないけど、

    この電車に乗って、通勤をすれば、家族全員100日後に死にます。
    そこまで言われたら、どんなに仕事があっても、乗る人はいないわけ。

    仕事があるから、電車の数を減らしちゃいけないとか、電車が混雑してもっと大変になる!
    とか、ちゃんちゃらおかしい。

    危ないと思うなら、乗らなきゃいい。乗らなければ安全。
    仕事なんて、生きていれば、いくらでもできる。
    他の会社だって、ごまんとある。

    いつ安全になるかはわからないけど、そのうちワクチンのようなものが開発されるかもしれない。
    それまで、待てばよい。

    それでも、人は自分と家族の命と、仕事を天秤にかけて、仕事を選択しているのだ。
    決して、休みにしない会社が悪いのではない。
    行かなくちゃいけない?うそうそ。人がその選択しているに過ぎない。

    冒頭に書いたように、絶対に死ぬとわかっていたら、行かないのだ。

    ほんとは、死なないと思っているんでしょ?
    死ぬと思ってたら、できないもん。

    そんな選択。

    スポンサーサイト




    Xiaomi redmi note 4X を miui 11 にアップデートできない
    2020年01月03日 (金) | 編集 |
    正月に一念発起してアップデートしようとしたんですけど、
    なんか、エラーがでてアップデートできませんでした。

    今入ってるショップROMが悪さをしてるのだと思う

    また今度入れよう

    【備忘録】Xiomi Redmi 4 primeをMIUI10にアップデートしたら、VOTELは使えない。
    2019年11月25日 (月) | 編集 |
    Xiomi Redmi 4 primeをMIUI10にアップデートしたら、VOLTEは使えない。
    コマンド「*#*#86583#*#*」が効かないので、VOLTEが有効にできない。

    更に、システムアップデートに「アップデートパッケージを選択」がない。
    なので、zipファイル直置きの、アップデートもできない。

    そこで、MIUI10の部分を10回タップすると、「拡張機能が有効」になって
    「アップデートパッケージを選択」が選べるようになる。

    更に、MIUI10からBIOSをダウングレードもできない。
    Xiaomiで配布中のBIOSしかアップデートできない仕様とのこと。

    今回の件から得るべき教訓

    OSをアップデートすると、大抵は、非常に困るからやってはいけない。


    30W級PD対応USB充電器(GaN)の比較
    2019年11月21日 (木) | 編集 |
    ども、春にThinkpad X1 carbonの2018モデルを購入しまして小型PD充電器に俄然興味がある私です。

    現在は、 Anker PowerPort Atom PD 1を使っているのですが、

    RAVPowerとAukeyからも30WのPD対応USB充電器が出そろったので、
    調べたところ気になったことがあるので、ご報告です。

    ①Anker PowerPort Atom PD 1
    ②RAVPower USB-C 急速充電器 RP-PC120
    ③AUKEY 充電器 PA-Y19

    まず、 Anker PowerPort Atom PD 1から
    amazonによると仕様上は、
    出力:5V ⎓ 3A / 9V ⎓ 3A / 15V ⎓ 2A / 20V ⎓ 1.5A (最大30W)
    サイズ:約35 × 41 × 55 mm
    重量:約53g

    実際の電力の実測では

    https://gadgetters.jp/anker-powerport-atom-pd-1-review
    によりますと、約29W。

    https://tabikumo.com/anker-powerport-atom-pd-1/
    では、28.4Wと出ています。
    なかなか優秀ですね。

    つづいて、RAVPower 30W USB-C PD対応充電器 RP-PC120
    同じくamazonによると、仕様上は、
    出力: 最大30W,DC 5V/3A, 9V/3A, 12V/2.5A, 15V/2A, 20V/1.5A,※一部デバイスの仕様により、最大5V/2.4Aまで。
    サイズ: 42 x 42x 30 mm
    重量: 60g±5g

    電力の実測では、
    https://koreimakaidesuka.hatenablog.com/entry/ravpower-pc120
    では、27.1W

    https://corriente.top/ravpower-rp-pc120-review/
    では、28.4W
    これも比較的優秀なんではないでしょうか。

    最後、AUKEY 充電器 PA-Y19
    更に同じくamazonによると仕様は
    USB-C 出力:(Power Delivery 3.0) 5V 3A, 9V 3A, 12V 2.25A, 15V 1.8A, 20V 1.35A
    総出力:30W
    寸法:36 x 36 x 32mm
    重量:42g

    って、この時点でん?って思いますよね(笑)
    30Wじゃない?最大でも27W?

    では、電力の実測はというと
    https://www.youtube.com/watch?v=rdNEXUVVxZo
    によると、23.8W
    まじか(笑)

    これ30Wって言って売っていいレベルじゃないです。仕様の27Wで書いても全然だめじゃん。
    ということで、完全に30W級じゃないということがわかったという話。

    もっとレビューがあれば、修正されるかもしれませんが
    現時点では、18Wと30Wの間の、24W級といえそうです。

    今回の件から得るべき教訓は、
    AUKEYとメーカー発表を調べもせずにそのまま発表するようなサイトは信用できないということ。

    ではでは、お後がよろしいようで(笑)


    【備忘録】ANAで取ったコードシェアのベトナム航空は事前座席指定できない。
    2019年11月18日 (月) | 編集 |
    ANAで取ったコードシェアのベトナム航空は事前座席指定できない。
    24時間前からのWebチェックインか、当日カウンターで、
    座席指定ができるそうです。

    今回の件から得るべき教訓

    チケットの値段が高いことと、得られるサービスは比例しない。
    コードシェアでベトナム航空を予約してはいけない。